施設向け
施工事例
FACILITIES

東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)

グランドオープンしたサービスエリアの照明計画

2020年7月にリニューアルグランドオープンした東名高速道の海老名サービスエリアです。施設の中心となるフードコートは、6m近くの高天井空間。天井に照明は設置せず、柱形の行灯型照明と壁面のライン照明で全体の照度を取っています。また、白い天井がレフ板の効果を発揮し、明るく柔らかいバウンド光となって客席に降り注ぎます。天井の落下防止の点からも安全な設計です。

東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)

西側の物販エリア「SASTAR1」では、グリッド状の天井デザインに合わせて、ユニバーサルダウンライトが106基設置されました。

東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)

フードコートの各店舗も受注。店舗を明るく見せるため、壁面にダウンライトを照射し、自発光しないサインにはミニマムスポットライトを配しています。

東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)
東名高速道路 海老名サービスエリア(下り線)

DATA

  • 所在地神奈川県海老名市
  • 施主中日本高速道路(株) 東京支社
    ハイウェイロイヤル(株)
  • 設計(株)大誠建築設計事務所
  • 施工沼田士建(株)
  • 電気工事佐藤工業(株)
  • 竣工2020年7月
  • 担当商環境開発部 住原 弘
  • 照明計画照明計画課 片岡 由理枝

主な採用器具

recommend