よくあるご質問

サービスについて

ショールーム

Q.1

ショールームはどこにありますか?
駐車場はありますか?

A.1

東京本社(杉並区高井戸) にございます。駐車場も完備しております。
下記リンクより、ショールームページをご参照ください。

ショールームページへ

Q.2

ショールームは予約が必要ですか?

A.2

どなたでもご自由にご覧いただけます。
ご見学の際、スタッフによるアドバイスをご希望の場合は、お電話にてご予約していただいた方を優先でご案内させていただきます。
詳しくは下記リンクより、ショールームQ&Aをご覧ください。

ショールームQ&Aページへ

カタログ請求

Q

カタログが欲しいのですが?

A

下記リンクページより、カタログ請求フォームでお申し込みいただけます。

カタログ請求ページへ

故障・修理について

故障・修理の依頼

Q.

故障・修理の依頼はどこにすれば よいですか?

A.

お問い合わせ、ご相談はカスタマーサービスにご連絡ください。

保証期間

Q.

照明器具の保証期間を教えてください。

A.

カタログに記載の照明器具の保証期間は、商品お買上げ日(お引き渡し日)より1年間です。
但し、蛍光灯器具・HID器具の安定器とLED電源装置(弊社ブランドのLEDランプ含む)は3年間です。
詳しくは、保証とアフターサービスをご覧ください。

保証とアフターサービスページへ

メンテナンスについて

グローブの取付、取り外し

Q.

グローブの取付、取り外し方を教えてください。

A.

器具によって、異なります。詳しくはWebカタログ「グローブの脱着」をご覧ください。

Webカタログを見る

器具のお手入れ

Q.

照明器具のお手入れ方法を教えてください。

A.

グローブの素材や仕上げによってお手入れ方法が異なります。
詳しくは素材・お手入れの方法をご覧ください。

素材・お手入れ方法ページへ

施工について

器具の取付方法

Q.

器具の取付方法を教えてください。

吊り下げ器具の高さ調節

Q.

ペンダントライトは高さの調節ができますか。

A.

「コード収納フレンジ付」「ワイヤー収納フレンジ付」とある器具はご自分で高さ調節が可能です。
詳しくは、Webカタログ「吊り下げ器具の高さ調節」をご覧ください。

Webカタログを見る

ライティングダクトレールの取付方法

Q.1

ライティングダクトレールの施工方法を教えてください。

A.1

ライティングダクトレールの施工は必ず電気工事店、電気店(有資格者)に依頼してください。
施工方法はWebカタログ「ライティングダクトレール取付について」をご覧ください。

Webカタログを見る

Q.2

簡易取付ライティングダクトレールの施工方法を教えてください。

A.2

天井に配線器具(引掛シーリング)がついているお部屋であれば、ご自分で取り付けできます。

ペンダントライトの多灯づかいなどが手軽にできます。詳しくはWebカタログ「取付ガイド」をご覧ください。

Webカタログを見る

その他ご質問

Q.1

50Hzの器具を60Hz地域で使用するとどうなりますか?また、その逆の場合はどうですか?

A.1

50Hz用→60Hzで使用

  • 暗くなる

  • 点灯に時間がかかったり、ランプが点灯しないことがある

  • ランプの寿命が短くなる

60Hz用→50Hzで使用

  • 明るくなる

  • 安定器の温度上昇が高くなり短寿命や焼損の原因となる

  • ランプの寿命が短くなる

上記は低力率安定器の場合の症状で、ラピッドスタート式等、安定器の種類によっては逆の現象となる場合があります。焼損や始動不良の原因になりますので、安定器は指定された周波数のものを利用ください。

Q.2

低力率と高力率の違いについて、教えてください。

A.2

照明器具の場合、力率が85%以上を高力率と定められています(JIS/日本工業規格)。尚、高力率と低力率の器具を比較した場合、消費電力は同じですが、高力率の器具の入力電流は小さいため、ブレーカーの数やメインの電流容量を小さくできる等、電気設備を小さくすることができます。

例) FL40×1定格電流(低力率:0.84A、高力率:0.505A)

Q.3

シーリングライトのスイッチ紐は収納できますか?

A.3

「横出しスイッチ付き」と記載された器具は、スイッチ紐を出し入れすることができます。

スイッチ紐の収納方法