オーデリックの強み 〜LIGHT UP THE FUTURE〜

Design 企画開発 クラフトマンシップ、その技と精神を追求する強み

全社一丸となってお客様のご要望に

開発力=時間との戦いである現在、メーカーにとって重要なポジションとなるのが“企業デザイナー”。自社を知り尽くし、モノづくりを知り尽くしたデザイナーが「いかにしてお客さまが求めているものを形にして提案できるか?」がメーカーのイメージと信頼性に直結します。その為に必要となってくるのが『企画力』、オーデリックはこの『企画力』を最も重要視しています。どんなに素晴らしいデザインの商品であっても、お客さまが求めているものでなければヒット商品にはなり得ません。形から入るのではなく、まずは今お客さまが必要としている事を徹底的にリサーチし、お客さまの心が動く企画を立案する事がヒット商品への近道と考えます。

企画開発のプロフェッショナルとしての仕事

新商品企画がまとまると、デザイナーは白い紙にペンでスケッチする事から始めます。デザイナー自身が鉛筆スケッチでイメージを積み上げ作り手としての「想い」を高め、デザインを徐々にブラッシュアップ。全社で集めたお客さまの要望を形にした後、CADソフトを使ったシミュレーション等で機能性や操作性、安全性などを、あらゆる角度から綿密に検証し、各種の審査、生産工程に進みます。デザイナー自身が足、目、耳などで直接得た情報を手書きで表現、商品イメージを膨らませる。
このデザイナーのこだわりが、企画開発のプロフェッショナルとして、お客さまから高い評価を得るオーデリックの商品を支えていると考えます。