製品安全に関する基本方針

オーデリック株式会社(以下、当社)は、当社が生産・販売した製品の安全に対するお客様の信頼を確保することが
当社の重要課題であることの認識のもと、以下のとおり、製品安全に関する基本方針を定め、誠実に製品安全の確保に努めてまいります。

1. 法令の順守

消費生活用製品安全法などの製品安全に関する法令およびその他義務事項の順守は、当社の最低限の責務とし、
この基本方針も法令同様に順守します。

2. 自主行動計画の確立

当社は、この基本方針に基づき、製品安全に関する自主行動計画を策定・推進し、継続的な改善を実施することにより、
「お客様重視」「製品安全確保の最優先」の企業文化を確立し、維持します。

3. 製品安全確保のための品質管理

当社は、製品安全を確保するため、開発・設計・生産の全ての工程において、製品事故防止を目的とした適正な
品質管理を常に実施し、その向上に努めます。

4. 製品事故への対応

当社は、当社製品の重大製品事故が発生した場合には、直ちに経営層を含めた関係部門に伝達し、法令に基づき、速やかに所轄官庁に報告します。また、重大製品事故を含め、不慮の製品事故に関し、必要と認めたときには、製品回収、その他の危害の発生・拡大の防止措置を講じ、適切な情報提供方法を使用して、迅速にお客様などに告知します。

5. リスク評価による製品改善の推進

当社は、当社製品の事故についての情報を積極的に収集すると共に、製品事故に対するリスク評価を実施し、その結果を製品構造、取扱説明書、器具表示などにフィードバックするなど、継続した製品安全向上に努めます。また、必要な場合には、お客様などに対して、適切な情報を提供します。